京都のエタニティリングおすすめブランド特集

京都エタニティリング
エタニティリングとは

女性様が憧れるキラキラの華やかなリングのエタニティリング(ハーフエタニティ・フルエタニティ)は京都で人気です。リング全体にダイヤモンドがぐるりと埋め込まれているので手元を華やか・エレガントに魅せてくれます。エタニティリングはダイヤモンドが途切れることなく敷き詰められている様子が「永遠」を思わせることから「永遠=Eternity エタニティリング」と呼ばれるようになりました。結婚指輪はもちろん、重ね着けとして、婚約指輪として身に着けられる方が多いです。また最近では結婚10周年の「スウィート10ダイヤモンド」として贈る方が増えてきてます。そんなエタニティリングをいくつかご紹介致します。

プロポーズ(婚約指輪・エンゲージリング)応援フェア|6/18-21garden京都限定

京都・滋賀・奈良で人気なハワイアンジュエリーの結婚指輪・婚約指輪が大集結  6/25-27garden京都限定フェア


ご来店予約

エタニティリングの石の留め方種類

Midtown N.Y(爪留め)

爪留め

最初から爪の形を金属で作っておき、その爪でダイヤモンドを留める方法のことで、横からも光を吸収するのでキラキラと輝くのが特徴です。

Downtown N.Y(レール留め)

レール留め

両サイドのレールにダイヤモンドを挟み込み、爪を使用しないで固定する方法で、この方法であれば表面がフラットになるので、美しさも維持できます。

Uptown N.Y(彫り留め)

彫り留め

ダイヤモンドを地金に直接埋め込む方法で、マス留めを連続して使うので、より華やかで煌びやかな仕上がりになります。彫り留めはダイヤモンドがライン状に並ぶことから、美しく輝くのが特徴。

結婚指輪として日常生活ずっと着けられたい方には彫り留め・レール留めをオススメします。ダイヤモンドが金属部分に埋め込まれているので引っ掛かることなく石ドレや指輪の変形を防ぐ事が出来ます。ファッションとして着けたい、ダイヤモンドを目立たせたい方には爪留めがオススメです。ダイヤモンドが爪で留まっているのでより一層キラキラに魅せてくれます。指輪をどの指に着けたいのか・用途に合わせてエタニティリングを選ぶのがオススメです!


石ドレ防止にオススメな指輪の製法・・・


石ドレを起こす最大の原因として、「指輪の変形」が最もよくないというのをご存知でしょうか?変形を起こすことにより石を留めている爪自体も緩み石ドレが起こるという原理。指輪自体の変形を防ぐ意味でも、指輪の強度はとても大切になってきます。そこでご紹介したい製法があります。「鍛造製法」で指輪の変形を防ぐ。鍛造製法とは金属の塊を叩いたり、伸ばしたりして棒状にしたものを曲げる事で『鍛えて造る』製法です。熱して柔らかくする事で金属が鍛えられ、引き締められながら徐々に形成されていきます。手間と職人の経験や技量が必要とされます。金属が鍛えられ事で引き締まり、加工硬化と呼ばれる金属組織の変形が起きる事で密度が高く、強い金属になります。長所としては、金属硬度も高いため、強く仕上がり磨いた際の輝きも強く感じていただきやすくなります。また、密度が高まることで質感(重厚感)が大変よくなり着け心地が良くなります。

 京都でおすすめのエタニティリングデザイン

鍛造製法のエタニティリング

アンティーク調のエタニティリング

BONNE QUALITE~ボンヌカリテ~
アムールアミュレット:ボンヌカリテ

 

ウェーブデザインのエタニティリング

ご来店予約

エタニティリングでもデザインによって雰囲気がだいぶ変わります。自分がどんな風に見せたいかで選ぶのがポイントです。garden京都ではたくさんのエタニティリングを取り扱っています。ぜひ一度ご来店ください。
garden京都

 

〒600-8007
京都府京都市下京区四条通高倉西入立売西町71
GRAND CUBE四条1・2F
TEL:075-366-4505


京都デザイン別で探す婚約指輪・結婚指輪関連記事


京都ディズニー婚約指輪・結婚指輪
 
京都金属アレルギーフリー結婚指輪
 
京都・河原町で人気なピンクダイヤモンド
 
和風デザインの婚約指輪・結婚指輪
 
記念日ジュエリー京都
 
 
応援企画 京都
トップヘ戻る