1人でも2人でも失敗しない婚約指輪の選び方とは?後悔しない婚約指輪の選び方をご紹介

プロポーズをお考えの男性様の中には婚約指輪の選び方に悩んでいる方も多いのではないでしょうか。指輪が決め手になるわけじゃないと思いつつも、どんな指輪ならいい答えをもらえるだろうかと考えてしまいますよね。
最近では婚約指輪を2人で選びに行くカップルも増えています。婚約指輪は自分で選びたいと考える女性も一定数いるようです。
婚約指輪は男性様1人で選ぶにしても、女性様と2人で選ぶにしても絶対に失敗したくないですよね。
今回は婚約指輪を選ぶ時の流れや安心プランもご紹介します。一生に一度の婚約指輪選びを成功させるためにも、是非参考にしてみてください。

チャペル・お城でプロポーズ

婚約指輪は女性様と一緒に選ぶ?それとも1人で選ぶ?

婚約指輪は男性が女性へのサプライズとして用意するイメージがありますよね。
結婚情報誌『ゼクシィ』のトレンド調査2018(首都圏)によると、2人で購入した方の割合が42.4%、男性1人で選んだ方の割合が34.8%で、2人で選んだカップルの方が上回る結果となりました。
プロポーズと言えば、男性が婚約指輪の箱を差し出してパカっと開けるシーンが思い浮かびますが、意外にも2人で選んでいるカップルの方が多数派です。
婚約指輪はデザインが豊富で、ブランドの選択肢もたくさんあります。彼女の好みや薬指のサイズを把握することも難しいので、彼女に気づかれないように自分1人で婚約指輪を用意するのは難易度が高いと感じる男性も多いようです。

男性様1人で選ぶ場合

プロポーズで婚約指輪を贈ると決めたら、彼女の指のサイズや好みをしっかり調べましょう。特に重要なのはサイズです。正確なサイズがわかりそうにない場合は、あとでサイズ直しができる指輪を選んでください。

彼女の好みに合うブランドが見つかったら、実際にお店に足を運びます。事前に来店予約しておくと、繁忙期にも確実に対応してもらえるので安心です。指輪選びのプロである店頭スタッフに相談しながら、彼女にぴったりな指輪を選んでください。
婚約指輪は既製品であっても、購入を決めたその日に持って帰ることはできません。店頭に並んでいるものはサンプルなので、納品には約1カ月かかります。クリスマスシーズンやボーナス前などの繁忙期には、さらに納期が延びる場合もあるようです。

また、既存のデザインにアレンジを加える「セミオーダー」や、1から彼女好みの指輪を作る「フルオーダー」の場合は3カ月以上かかる場合もあります。
プロポーズの日を決めたら、できるだけ早く準備を始めましょう。半年ほどあれば、余裕を持って選ぶことができます。

女性様と2人で一緒に選ぶ場合

プロポーズが成功したら、できるだけ早く婚約指輪を買いに行く日を決めましょう。これから始まる結婚準備は、式場探しや顔合わせ、結納の準備、新居探し、新婚旅行の手配など盛りだくさんです。結婚指輪は式までにを買わなければならないので、ゆっくりしていると結婚式に結婚指輪がない。。。!という状況も起こりうる可能性があります。

2人で買いに行く場合は、予算も決めておくことが大切です。婚約指輪は男性から女性へ贈るものなので、一緒に選ぶ場合も費用は基本的に男性が負担することになります。お金に関することはなかなか触れづらいですが、結婚準備の中で何度も直面する問題です。2人で話し合って納得のいく予算を設定しましょう。予算が決まれば、あとは予算内で彼女好みの指輪やブランドを探し、店頭に足を運ぶだけです。指輪を身に着ける彼女本人と一緒に買いに行くので、指のサイズはお店で測ってもらえます。

彼女が複数の指輪で迷っている場合は、男性も一緒になって考えてみましょう。せっかく2人で指輪を選びに来たのですから、あれこれ迷ったり悩んだりする時間も一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか。

サプライズでプロポーズもしたいしでも好み分からないから不安という男性様に!

女性様の好みのデザインや指のサイズが分からなくても大丈夫!銀の指輪プランとは、ダイヤモンドのみを男性様にお選びいただき仮の枠にセッティングした状態でプロポーズして頂きます。そしてプロポーズが成功しましたら、後日女性様と共に来店して頂き、女性様のお好みのデザインをお選び頂きます。そして、そのデザインに男性様が贈ったダイヤモンドを留め直して婚約指輪が完成です!サプライズプロポーズの後、好きなデザインを選びに行ける為、男性様のお悩みも解消されて、女性様は好きなデザインをお選びいただけるので、男性様も女性様もハッピーなサプライズプロポーズに一番人気のプランです!

銀の指輪プランをもっと詳しく見る

 

まとめ

【京都市2021年最新】プロポーズプランをお考えの男性必見!感動のサプライズプロポーズ5選をご紹介

男性1人でジュエリーショップに行くのは抵抗がありますよね。
しかし、婚約指輪の3分の1は男性が1人で購入しているという事実を知れば、少し勇気が湧いてきませんか?ブライダルジュエリーの窓口にはそれほどたくさんの男性が1人で訪れて婚約指輪を買い、サプライズプロポーズを成功させているのです。
一方で、最近は2人で婚約指輪を選びに行くカップルも増えています。婚約指輪はプロポーズの時にもらうものと考えている女性も多いので、「自分好みの婚約指輪を選べる」ことがかえって嬉しいサプライズになるかもしれませんよ。
男性1人で選ぶ場合も、彼女と一緒に買いに行く場合も、選び方のポイントをしっかりおさえて彼女が心から気に入る婚約指輪をゲットしてくださいね。

 

 

ジュエリーの修理事例
応援企画 京都
トップヘ戻る