皆さんこんにちは。結婚指輪と言えば、デザイン・予算・着け心地・強度などお客様によってこだわりたいポイントはいろいろあると思います。京都・滋賀・奈良・三重で結婚指輪(マリッジリング)を選ぶときに皆さんが一番重要にするのがデザイン性だと思います。最近では結婚指輪の種類やデザインも豊富になってきました。そんな中で「強度」「耐久性)「着け心地)にこだわる方も増えてきています。一生着けていくなかでもちろんデザインも大事ですが強度にもこだわりたいですね。そこで強度抜群な指輪の作り方「鍛造作り」についてご紹介致します。
10万で揃う結婚指輪フェア 値上げ前の今がチャンス!【鍛造手作り結婚指輪がペアで7万~作成も可能】

京都で取り扱いしている結婚指輪の作り方は「鋳造製法」と「鍛造製法」の2種類あります。ほとんどのファッションジュエリーやチェーン店系のブライダル店の結婚指輪は「鋳造製法」で作られています。

京都婚約指輪結婚指輪

鋳造作りについて
鋳造は溶かした金属を型に流し込めて造る製法です。
型を用意して作るのでウェーブなどの繊細なリングも作ることができます。
ですが、金属をそのまま流し込んで固めているため柔らかく気泡が発生したり素材にムラが出てしまうことがあり、傷が入りやすかったり変形してしまう可能性があります。

鋳造作りの◎長所
・複雑なデザインを作ることが可能。
・ウェーブ感があるリングを作ることが可能。
・硬い金属そのものを加工する必要がないため、繊細な造形が可能。
・デザインの自由度が高い。
・型を作れば同じものを幾つでも製作できる。

鋳造作りの△短所
・高温で溶かした金属を型に流し込む際に気泡が混入してしまう。
・金属の密度にムラが発生して「ス」(金属内部の穴)ができてしまう。
・柔らかく、耐久性があまりない。 (細いリングだと特にすぐまがってしまう)

結婚指輪探し|京都で話題な鍛造作りとは?


鍛造は「金属を鍛えて造る」製法です。金属の塊を叩いたり、伸ばしたりと何度も圧力をかけて作ることで金属を安定させる事が出来ます。
職人の高度な経験や技術が必要とされます!鍛造作りにも2つの製造方法があります。

1.伝統的な鍛造製法
金属の塊を叩いたり、伸ばしたりして棒状にしたものを曲げて指輪を作る鍛造方法です。熱して柔らかくした金属が鍛えられ、引き締められながら徐々に成形されていきます。
この鍛造製法は多くの手間と職人の経験や技量が必要とされる方法です。この技法は刀づくりなどにも用いられる長い歴史を持つ伝統的な技法です。

2.プレス・削りだしによる鍛造製法
金属をプレス機にかけて高圧で圧縮し、塊にしたものを機械で丸く打ち抜いたり、切削機で削り出したりして指輪を作る方法も鍛造製法です。第一次世界大戦のときにドイツで出来た技法です。戦地に向かう軍人さんたちが祖国に残す愛する人と同じ指輪を着けていける耐久性を持った鉄の指輪を作ったことがきっかけの技法です。この技法は自動車などの機械部品を作る工程を応用して制作される場合もあります。

結婚指輪にはこの「2」の製法が主に使われています。
鍛造作りのリングは密度が高く、気泡が残らないためかなり強度の良い指輪を作ることができます。
鋳造の指輪との強度を比べると、2~4倍といわれています。
ただ、職人の手でひとつひとつ作り上げていくため複雑なデザインを作るのは難しく、製作に時間がかかるのも事実です。

鍛造作りの◎長所
・鍛造することで密度が高くて強い指輪になる。
・鋳造製法に比べて変形にも比較的強く、金属表面の硬度も高い。
・鍛造製法のほうが手にしたときの質感(重量感、しっかり感)が高い。
・鍛造製法の方が表面硬度が高いため磨いた際の輝きも強くなります。
・金属の密度が高いため、金属の表面が滑らかになり着け心地も良い。

鍛造作りの△短所
・曲線や複雑なデザインを作るのが難しい。
・デザインは真っ直ぐなシルエットのリングに限定されがちです。
・伝統的な鍛造の場合は大量生産が難しい。
・職人の技量や経験が問われます。

京都婚約指輪結婚指輪

 

鋳造の指輪だと、スポーツや力仕事など重たい荷物を持つ際に指輪が変形してしまったり、留まっているダイヤモンドが取れてしまったりする可能性があります。ですが、鍛造の指輪は強度もしっかりしているため、家事や育児、重たい荷物を持つ際にも気にせず身に着けていただけます。指輪が曲がりにくいので、ダイヤを留めている爪もずれにくく、ダイヤ落ちの心配も少なくなります。表面硬度も高いのでキズも入りにくく、日常生活でも気にしないで使いたいという方にはオススメなのが 「鍛造」の結婚指輪です。

 

 

 

 

 

 

鍛造製法を使った結婚指輪デザイン

ドライ フルーセェ モデルA
 
G-9650855/G-9750855
 
076/076D
Layer Type レイヤータイプ
 
Inside Engraved Ring/内彫りリング
 
Uptown N.Y(彫り留め)

>>>鍛造の指輪をお選びいただいた頂いたお客様アルバム(レビュー)を見る<<<

鍛造作りの結婚指輪は奥が深く、もっともっと製作工程は繊細です。一生使いたい結婚指輪だからこそ、耐久性があるものを選びたいですね。
鍛造リングを見たい方は是非、品揃えNo,1のgarden京都へお越しください。

garden京都

ご来店予約

京都で探す結婚指輪の関連ページはこちらから

京都で作る手作り結婚指輪のアイキャッチ
<2021年最新の人気ブランド>京都・四条烏丸・河原町で選ぶ結婚指輪・婚約指輪人気ブランドデザインランキング
京都のアンティークブランド特集アイキャッチ
京都のハワイアンジュエリー特集のアイキャッチ
結婚指輪安い京都
 
 各店の関連記事
ジュエリーの修理事例
プロポーズは、憧れからあたり前へ
応援企画 京都
トップヘ戻る